看護師転職サイトは「条件」から利用する

看護師転職サイトに登録する理由は実に人それぞれで、その理由の数だけ転職活動の方法があります。


失敗しない転職活動は「条件」にあり?!

そしてあなたの「転職したい理由」を分かりやすくするためのものが「希望条件」です。
この希望条件をきちんと把握しておけるかどうかがカギを握ります
042533
今人気の「看護roo!」などの看護師転職サイトを見ていると「高給案件のみ!」とか「夜勤少なめ案件特集」とか、看護師なら思わず飛びついてしまいたくなる言葉がたくさん書かれていて、そういった条件を見ているうちにどんどん考え方が変わっていき「もう出来るだけ夜勤なんかしたくない」と思って転職を決意したのに、だんだんやっぱり「給料って大事だよね、夜勤もちょっとくらいなら仕方ないかな」と考え始めてしまい、結局転職する前より辛い状況で働くことになってしまうことも多々。 そこでオススメしたいコツが1つあります。


看護師転職サイトを見る前に「初志貫徹シート」を作ろう!

まず紙に「絶対譲れない条件」を書きます。
12
こんな感じで一番上に譲れない条件を書き込んでみます。そしてその後。
123
と、自分で自分を軽く問い詰めてみましょう。最後のはちょっと冗談ですが。
ですが、自分の中での条件をランキング式にして考えてみるというのは有効な手立てですね。
上記の例で言うなら「夜勤なし」と「託児所アリ」と2個ありますが、この2つは本当に同列1位ですか?
深夜でも誰かが子供を見てくれているなら夜勤もOKとか、条件によってはどっちか片方が上に来るということはありませんか?
このように、一度紙に書き出してみてから看護師転職サイトを見てみるというのは、失敗しない転職活動の第一歩です。
条件を書き出すと同時に「自分の意志と目標」も書き出すことが出来て、「最初の目的」も忘れにくくなるという一石四鳥くらいなのです。
是非この「初志貫徹シート」をパソコンのそばに置いておくことをオススメします。 人間というのは驚くぐらいに忘れる生き物なので、あんなに「もう2度と夜勤ばっかの病院なんかで働くもんか!」と思っていても、転職活動と「人生の夏休み」モードを兼ねてのんびりまったりしている内に、「やっぱり手取りが減るのは嫌だな。やっぱり夜勤がそれなりにあっても良いかな」と思い始めてしまう人も多いのです。

資格や経験年数にもよりますが転職すると最初は若干給料が低くなってしまうこともあります。「せっかく転職したのに結局何も改善されなかった」と後悔するくらいなら、多少時間がかかることになっても初志貫徹シートを守りましょう。

次のページ・・・コンサルタント・アドバイザーで選ぶ